JACSの理念と主宰者紹介

オンラインでこそ、効率的に、共有の意思を伝え、低コストで、楽しく夢の住まいを完結

夢を叶える住まいの最大の秘訣は、住まいづくりを楽しむ事です。物づくりは、誰もが楽しいはずです。その意味でも住まいづくりは、人生最大の物づくりです。そのためには、どんな住まいが欲しいのかを、明確なコンセプトを持つ必要があります。そのコンセプトを設計、施工者と共有しながら、限られた予算の中で、如何に実現していくかを見るのは、実に楽しいものです。

それを JACS は、顧客と時代が求める、楽しんで創れるオンラインの活用に置きました。それは、最も効率的に、楽しく、分かりやすく共有の意思を伝え、少ない負担で実現できるからです。特に、新型コロナ驚異の中でも、人との接触を減らし、実現できる安心の住まいづくりでもあります。3つからなります。

夢の設計、多くの方が建築家と叶える  自宅で納得、推薦商品と現場紹介  各地で開催、住まいのオンライン相談会
これらつをオンラインの中で完結させ、夢の住まいを実現してまいります。住まいづくりは、考え方一つで、ご家族に心豊かで、誇りある人生のステージへの扉が開きます。そして楽しんでつくれた住まいこそ、ご家族が楽しく暮らし、愛着が湧き、子や孫たちも永く住み継いでまいります。是非、 JACS 会員での新築、リノベーションをお考え下さい。

JACS 主宰者 田尻一清

運営会社・株式会社コンフォート倶楽部

株式会社JACS(JAPAN、ARCHITECT、CONSTRUCTION、SYSTEM )

JACS 主宰者 田尻一清の略歴

関学大商学部卒、商社勤務の後、家業の材木店を継ぐ、以後木材、建築、不動産の経験を積み、阪神大震災後自身で金物工法を開発、新築、大規模倉庫等を請負う。しかし大手金物メーカーに押され、継続を断念、その後設計事務所のグル―プを作り、セミナーと設計コンペを中心に新築・リフォーム活動を展開。

そして顧客本位で、地域の工務店、設計事務所、各企業が主体となる住まいづくりにすべく、2名の建築家と共に潟Rンフォート倶楽部 を設立、準備を終え、スタートを切ってまいります。

自身の金物工法による設計、施工例
住所
〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-19-31-301
電話・FAX
06-6622-2337
携帯電話
090-9996-3301
メール
fcjacs@gmail.com