JACSの理念と主宰者紹介

国内は住まいづくりで、海外は日本と建築家設計、商品の魅力で、住まいのFC展開

日本で初めての、住まいのFCを国内外に展開します。その鍵は、人と自然優しい日本の住まいと、建築家設計力、商品の魅力を世界へ伝えるネット、動画の発信です。そこに国内は、多くの方に建築家設計を叶え、100%!顧客を納得させる比較実験からの健康、省エネ、耐震の仕様を提供します。会員、提携企業が最大のメリットを発揮、享受できるFC組織を組み上げ、12月にスタート致します。

そこから、世界へ発信する、来年5月のマスコミ注目の!試写・発表会に繋げます。そのJACS 仕様の魅力紹介に、依頼主には金銭的サポートもし、中國でのマンション内装を受注、発信する予定です。その完成時迄に、具体的な世界戦略の手法を整える予定です。それは取りも直さず、会員の高額受注に繋がるFCとして認知されると思っています。
このFCは、会員と提携企業様に一段上の発展をもたらし、住む方に、誇りある、心豊かな人生のステージを提供致できる事でしよう。是非 JACS へのご参加をお待ち申しております。

JACS 主宰者 田尻一清

運営会社・株式会社コンフォート倶楽部

株式会社JACS(JAPAN、ARCHITECT、CONSTRUCTION、SYSTEM )

JACS 主宰者 田尻一清の略歴

関学大商学部卒、商社勤務の後、家業の材木店を継ぐ、以後木材、建築、不動産の経験を積み、阪神大震災後自身で金物工法を開発、新築、大規模倉庫等を請負う。しかし大手金物メーカーに押され、継続を断念、その後設計事務所のグル―プを作り、セミナーと設計コンペを中心に新築・リフォーム活動を展開。

そして顧客本位で、地域の工務店、設計事務所、各企業が主体となる住まいづくりにすべく、2名の建築家と共に潟Rンフォート倶楽部 を設立、準備を終え、スタートを切ってまいります。

自身の金物工法による設計、施工例
住所
〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-19-31-301
電話・FAX
06-6622-2337
携帯電話
090-9996-3301
メール
fcjacs@gmail.com